ふりょ記

サークル『Koh's Factory』の活動報告ブログです。はてなダイアリー終了に伴い現在はてなブログに移行工事中です。

マウス改造




メインで使ってるマウス(IntelliMouseOptical)の調子が悪くなってきてちょっとどんより。1年使ったかなあ…? 生産中止って知った時に走り回ったのでストックはそこそこあるのですが、こうも壊れやすいとストックを使い切ってしまわないか不安になります。


…ってマウスのストックを探したら、あと2個しかないと判明しました…思ってた以上のペースで壊れてますね。そろそろ修理なりなんなり、考えはじめないといけませんね。15年以上同じ機種を使い続けてて、別の機種にするという選択肢は今のとこ無いので…。


てなわけで、ストックがなくなりかけてるIntelliMouseOpticalをどうにかしないと…って思ったので、無線化してみることにしました〜。ものすごい無理やりと言うかローテクな改造です…。


(写真をクリックすると拡大します。)


今回生贄になるのは、前に壊れて保管してたIMOと、エレコムブルートゥースマウスです。



さっとバラして内蔵出来るか調べたところ、なんとかいけそうとわかりました…







ので、元の底板をリューターでぐるっと削って移植する側の底板をはめ込みます。



隙間はプラリペアで固定。はい…力技です…。いえ、製品として安定してるアッシーは極力そのままにしたかったんです…




底板の固定が出来たので、電池ボックスを取り付けます。元は単4を2本だったのですが、並列繋ぎだったので1本でも動いてくれました。



あとはスイッチをくっつけていきます。



サイドスイッチを付ける前にガワをかぶせてテスト。



この辺、電子工作が得意な方だともっとスマートに作れるんでしょうね…。あ、飾りのLEDは面倒なので光らせませんでした。







てなわけで、完成しました〜。かなり荒い改造ですが、なんとか?なりました。ボタンも全部反応します。



ホイール周辺と重量のバランスが変わったので、少し違和感があるんですが、線が無いってのは便利なもんですね…。



メインにするかはわかりませんが、ちまちま使って様子を見ていきたいと思います。



ちなみに、一番上の写真を撮ろうとした時に手が滑って床に落としたのですが、電池が外れただけで済みました。
図らずも耐久試験になったわけですが、落とした直後は、一日かけて作ったのに!!!ってホントに焦りました…